評判のの良いHuaweiのカメラですが、実際に撮影してみるとそうでもなかったり。

まあ、まだ買って3日目ぐらいなので、カメラの癖とかは全然わかりません。

なので、あまり信用しないでください。

 

で、Huawei novaのカメラで撮影してみた所、AUTOで撮ると露出補正が少し明るめで、締りのない画像になってしまう。

Proモードを使えば、露出補正は下げられるので、そちらを使うか?

比較はSONYのスマホ、XperiaZ3 Compactです。

 

上がXperiaZ3 Compact、下がHuawei novaで撮影した写真。

両方AUTOで撮影しています(普段は色々いじってます)

 

芝生。

 

 

コボスタの近くの道路。

 

 



マンホール。

 



 コボスタ1。

 

 

 コボスタ2。

 

 

コボスタ3。

 

 

 

 楽天のマスコット。

 

 

 楽天イーグルスのマスコットのプレート。

 

 

コンクリートの壁。

特に意味は無いです(笑)

XperiaZ3 Compactの方は少し赤いですね?

有名なピンク病の持病でしょうか?

 

 

どちらも同じ時間に撮影しているので、撮影した時の外の明るさはほとんど変わりません。

小さな画像で見ても、明らかにHuawei novaの露出補正は高めですね。

AUTOで撮ると好みの画像にならないので、やっぱりProモードで撮るしかないですね。

HuaweiのProモードはISO、シャッタースピード、絞り値をオートにして、露出補正だけを変えられるので、デジカメでいうプログラムオートの代わりに使えます。

ISO、SS、F値も個別に変更できます。

 

 Huawei novaのカメラは明るく写るので暗い場所だとHuawei novaの方が綺麗で、XperiaZ3 Compactは暗めに(あくまでHuawei novaとくらべて)写るので明るい場所だと締まりのある写真が撮れる気がしますね。

上がXperiaZ3 Compact、下がHuawei novaです。

 

 

 

 

 

 追記

Proモードで撮影したんですが、Proモードだとタッチシャッターが使えないことが判明。

オートだと、撮りたい場所にタッチすればワンタッチでAF→撮影までやれるんですが、プロモードの方だと、撮りたい場所にタッチした後に、シャッタボタンアイコンを押さないと撮影してくれない。

当然ですが、ワンタッチで撮影する場合とツータッチで撮影した場合では、ツータッチの方が手振れ写真が増えてしまいます。

これは困った・・・・。

他のアプリを使えば良いんですけど。

他の記事で、Huawei novaで使える無音カメラアプリを比較してみたんですが、無音カメラの中で、フル画素で無音、更にワンタッチでAF→撮影までしてくれるのは、

A Better Camera

LINE camera

が、無音撮影、ワンタッチ撮影が可能でした。

カメラICSと[超高画質]無音カメラは無音撮影はできましたが、ワンタッチ撮影ができず。

A Better CameraとLINE cameraは画面に水平器がでてくれるが、A Better Cameraの方は色々設定ができるのでA Better Cameraの方がLINE cameraよりオススメかなぁ。

 

sorena.hatenadiary.jp

 

sorena.hatenadiary.jp